人事・労務トラブルを

未然に回避する

経営戦略型就業規則

人事・労務就業規則助成金 のことなら
「たけもと社会保険労務士事務所」
にお任せください

当事務所について

 「たけもと社会保険労務士事務所」のホームページにご訪問頂き、ありがとうございます。

私共は、常に経営者様の利益を最優先に考え、経営者様の目線で諸問題の解決策をご提案致します。

労務相談、就業規則作成、手続業務はもとより、資金調達(助成金活用)、社会保険料適正化、採用支援など利益に直接役立つサービスの提供に注力しております。事業が継続的に発展し、長く存続することが雇用の安定に繋がり、働きやすい職場環境が創成されると考えます。人事労務の専門家として、高品質なサービスを提供し、経営者様の利益の創造・発展に貢献します。

​サービス案内
就業規則作成

就業規則作成・見直し

 就業規則は、従業員との間でトラブルが生じた場合に、会社を守る手段となります。経営者様の人事労務に関するお悩み・課題を解決する規定を就業規則に盛込むことにより従業員・会社双方にとって安心して働ける職場環境を整えることができ、会社のさらなる発展につながります。また、労働力不足が深刻化する中、人材採用においても魅力ある就業規則の整備は不可欠です。お気軽にご相談ください。  

助成金申請代行

助成金提案・申請代行業務

助成金とは厚生労働省の管轄で取扱っている返済不要の支援金です。条件さえ満すことができれば受給は可能です。使途は自由で、事業拡大、従業員待遇UP、借入金返済にも充てることができます。従業員の雇入れ、パート・アルバイト従業員を正社員に転換、賃金引上げ、定年の延長、育児休暇時、事業活動縮小に伴う業績悪化(新型コロナウィルス)、等さまざまな場面で活用できる助成金が多数あります。初回相談は無料、貴社にピッタリの助成金を提案させて頂きます。お気軽にお相談ください。  

人事労務トラブル相談

人事・労務トラブル相談

インターネット、SNS等による情報の氾濫により労働者側の権利意識が高まり、労務トラブルを回避するため事前の対策が不可欠となっております。待遇を巡る問題(解雇・退職・降格・配置転換)に関する相談、労働時間・休暇に関する相談、各種ハラスメントによる職場秩序の混乱に対する相談、等を承っています。経営者様と同じ目線で解決策を提案させて頂きます。経営の参謀としてサポートさせて頂きます。  

労働保険・社会保険手続き代行

労働・社会保険関係手続業務

従業員の入社退社・出産・怪我の際の労働保険(労災保険・雇用保険)・社会保険(健康保険・厚生年金保険)の各種手続きや、保険料の年度更新などの手続きを代行します。人事・総務に関する手続きのアウトソーシングをお任せください。経営者様が本来の業務に専念できるようサポート致します。  

関係官庁調査立会

関係官庁調査立会(是正勧告対応)

 労働基準法などの労働法令に違反していないかを調査する目的で、労働基準監督署が行う調査(臨検監督)に対し、「事前状況確認」「対応策の検討」「当日立会い」までを行います。法令違反が認められ既に是正勧告書が出された場合は、改善方法をご提案・実行します。働き方改革関連法が施行され長時間労働、休日、残業代未払い、などの調査が強化されていますので日頃からの対策が必要です。ご心配事がありましたらお気軽にご相談ください。  

給与計算代行
さらに表示

給与計算アウトソーシング

給与計算は毎月発生する非生産業務です。アウトソーシングして頂くことにより、生産業務へ集中ができ、コスト(人件費、システム費、システム保守料等)の削減が可能です。給与計算時期の残業・休日出勤、法改正等への対応、担当者の退職等、お困り事がございましたら一度ご相談ください。  

年金相談
さらに表示

年金相談(老齢・障害・遺族)

各種年金の受給可否のご相談、申請代行手続き(年金事務所への裁定請求)、定年退職者への制度説明、定年後再雇用後の年金受給、などのサポートをしております。年金制度は、法改正が頻繁に行われ非常に複雑な仕組みとなっています。老後の大きな生活保障の柱である年金を分かりやすくご説明いたします。  

採用支援コンサルティング
さらに表示

採用支援コンサルティング

中小企業・小規模事業者様を取り巻く採用環境は年々厳しさを増しております。当事務所では、人材サービス業(職業紹介)の経験を活かし、募集媒体の選択、面接支援、入社後の定着、までの支援を行っております。応募者が来ない、採用したが直ぐ退職した、採用コストを削減したい、などのお困り事がありましたらお気軽にご相談ください。  

社会保険労務士とは?
どんな業務を頼めるのか?

社会保険労務士は、社会保険労務士法に基づいた国家資格者です。

企業の成長には、人、もの、お金が必要とされていますが、社会保険労務士はその中でも人に関する専門家であり、「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資すること」を目的として、業務を行っております。具体的な業務内容としては、企業における採用から退職までの「労働・社会保険に関する諸問題」や「年金の相談」に応じるなど、その内容は広範囲にわたります。

社会保険労務士の主な業務

手続き画像.png

労働社会保険手続業務

相談画像.jpg

労務管理の相談指導業務

年金相談画像.png

年金相談業務

紛争画像.png

紛争解決手続代理業務

あっせん画像.png

補佐人の業務

社会保険労務士を利用する5つのメリット

メリット1⃣

事業に専念

 労働・社会保険の複雑な手続きから解放され、事業経営に専念できます。

メリット2⃣

人件費の節約

人事・労務部門へ専門スタッフを配属する必要がなくなります。

メリット3⃣

事務手続きの改善

行政機関などへの報告・届出等の手続きが迅速に処理され、帳簿書類も正確に作成されます。

メリット4⃣

経営の円滑化

法令改正や労務管理全般に関する情報が入手しやすく、有利な各種助成金が利用できます。

メリット5⃣

適切な助言・提案

人事・労務問題についていつでも気軽に相談ができます。

当事務所5つの特徴

1⃣

就業規則作成と助成金申請代行に特化

会社を守る経営戦略型就業規則で労務トラブルを未然に防ぎ、安心して働ける職場環境を整えます。また、助成金を有効活用し、返済不要の資金で経営をサポート致します。

2⃣

業種不問、個々の企業様の実情に沿った労務理を提案

常に経営者様の視線に立って法令と企業様の事情を勘案し、最適な解決策を導き出します。代表社労士の竹本がすべてのご依頼に責任を持って対応致します。経営者様と従業員様に安心と豊かさをお届け致します。

3⃣

顧問契約に返金保証制度と契約期間3ヶ月を設定

顧問サービスには無形のもの多く、実際にサービスを受けてみるまでその品質や良さ、また社会保険労務士との相性が合うかどうかはわかりません。弊所ではお客様にお気軽に安心してご利用頂けるように顧問契約に30日間の返金保証制度を設定しております。また、契約期間は1年間が一般的と思われますが、3ヶ月間を最短契約期間とし、その後は1ヶ月毎の更新制としております。

4⃣

人材紹介サービス業の経験を活かした採用支援

求人票作成、募集形態・媒体の選択、面接支援、入社後の定着、までワンストップで支援を行っております。3,000名の転職支援経験を基に人材獲得競争に打ち勝つ仕組み作りをお手伝い致します。

5⃣

ワンストップサービス

弊所は、弁護士・会計士・司法書士・行政書士・税理士などの士業、さらには保険、金融、FP、キャリアコンサルタントなど多方面とパートナーシップを結んでおり、経営者様のあらゆるご相談にお応えできる体制を構築しております。

当事務所では、就業規則作成・見直し、助成金活用、人事・労務トラブル、等について初回相談は無料で承っております。お困りごと、お悩みごとがございましたらお電話、またはお問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。